Afendsというブランドを象徴するヘンプを使用したアイテム「HEMP REVOLUTION」について今回はご紹介します。

ヘンプ=即ち大麻と聞くと、一部の海外では吸引目的の大麻の使用が合法になり、日本国内では芸能人やアーティストが所持や吸引をして警察のお世話になるニュースなどがマスメディアでは目立っていますが、サーファーのラスタ(デイブ・ラスタビッチ)が、下記の映像内で「大麻そのものに関しては、2つの側面がある」とも語っていますが、まったくその通りなのかも知れません。

日本でヘンプは大麻(マリファナ)としての側面が印象強いので抵抗がある人も未だ多いかもしれませんが、 繊維としてのヘンプはスーパーファイバーと呼ばれ、様々な天然素材の中でも、耐久性と永続性(ながく着用可能)が高く、着用や洗濯をするごとに柔らかくなって着心地が良くなります。そして、微生物や細菌などによって、二酸化炭素と水に分解されるバイオディグレイダブル(生物分解性)を備えているので、ライフサイクルの最後まで環境に優しい繊維とも言えます。

また、ヘンプ自体は農薬や肥料、除草剤を使用しなくても育成ができ、成長も早く生産性も高いのが特徴で、”繊維”としてのヘンプは、今もっともサスティナブルな素材の一つとして注目を集めています。

Afendsというブランドを通して、ヘンプに対しての理解を深め「HEMP REVOLUTION」のアイテムを身にまとってみてはいかがでしょうか?

シャツ) Bowlo ¥11,880(税込)

シンプルなデザインでヘンプ素材感が際立つ開襟シャツ。パンツの合わせやすいこと間違いナシ。

パンツ)Kenny ¥10,780(税込)

派手すぎないストライプでちょっぴりリゾートな雰囲気の1着。

Tシャツ)Classic ¥6,380(税込)

ヘンプ素材を使用することで、抗菌効果もアップするという機能美も兼ねた、まさに最強の白Tとはこれのこと。

パンツ) Ninety Twos ¥15,180(税込)

太すぎず、細すぎずなリラックスフィットなシルエットで履き心地も抜群です。

Tシャツ) Hemp Revolution ¥6,050(税込)

ヘンプ素材とオーガニックコットンを使用し、サイジングもオーバーサイズで今っぽく着れちゃう夏のマ・ス・トTシャツ。

・Tシャツ
左)Wizardry ¥7,480(税込)
中、右) For The People ¥7,480(税込)

・ソックス
左) Happy Hemp ¥1,980(税込)
中) Neighbourhood Threat ¥1,980(税込)
右) Social Burnout ¥1,980(税込)