TOP-SLIDE
roialの街と海をつなぐショーツ「URBAN RESORT by roial」
2019年6月21日
banksjournal_Longboards3
Longboards & Lowers part.3 「レリックサーフコンテストを主宰するJared Mellが愛用するボードについて」
2019年7月1日
Show all

About UPPERCUT part.3 「地道な努力により築かれたブランド力」

UPPERCUT3-2

バーバーの可能性を信じ続け、生まれたUPPERCUTクオリティ

 UPPERCUT3-1

やがて仕事に熱心な2人は、人々の集まる場所を作りたいと思いお店をオープン。当時のオーストラリアでは、バーバーはおしゃれではないと誤解を受けていたため、バーバーカルチャーを知らない友人たちに理解されないこともあった。しかしNewmanとPercellはバーバーカルチャーがトレンドになる前から天職だと考え、他人の意見に惑わされず仕事へ向き合った。

この先見の明と実直な姿勢のおかげで、現在は彼らのバーバーの前に長い列が作られている。

UPPERCUT3-2

1年以上の歳月を費やした”Deluxe Pomade”

また彼らは、当時の質がいいとは言えない整髪料に満足できず、1年以上にもわたって質の良いプロダクトを作り出すために様々な実験をした。そしてようやく満足にいくクオリティで出来上がった初めの商品が“Deluxe Pomade”だったのだ。今日、レガシーが詰まったUPPERCUT DELUXEの商品は、世界中で愛されている。

 

UPPERCUTのアイテムはこちらからチェック!
⇒PORT OF CALL ONLINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA